ヒゲ脱毛メンズの効果と費用。痛いし後悔するって話はほんと?

「毎日のわずらわしい髭剃りから解放されたい!」
「青髭を薄くして清潔感がほしい!」

と最近ヒゲの脱毛をする人が増えています。ですが男性は女性と比べて脱毛の知識があまりなく、脱毛を失敗してしまう人も・・・。ヒゲ脱毛で失敗しないためには正しい知識を持って自分に合ったヒゲ脱毛をすることが大切です。この記事では

・ヒゲ脱毛の痛さ・防ぎ方
・ヒゲ脱毛の種類・効果
・ヒゲ脱毛の費用
・おすすめの脱毛サロン・クリニック
・家庭用脱毛器を使ったヒゲ脱毛のやり方

などヒゲ脱毛をする上で必要な情報を網羅しています。「ヒゲ脱毛をこれからしよう!」と考えている方はぜひ参考にしてみて下さい。

全身脱毛安いおすすめランキングベスト1。キャンペーンはこちら

目次

ヒゲ脱毛は痛くて後悔する?

ヒゲ脱毛は痛くて後悔する?

ヒゲ脱毛で「痛い!」とか「脱毛を後悔した」という話はよく耳にしますが、実際どうなのでしょうか?

結論としては「脱毛方法」と「人」によります。ここでは、

・脱毛方法別ヒゲ脱毛の痛み
・ヒゲ脱毛を後悔する人の特徴

について解説します。

医療レーザー脱毛とニードル(美容電気)脱毛のヒゲ脱毛は痛い!

医療レーザー脱毛とニードル(美容電気)脱毛のヒゲ脱毛は痛い!

ヒゲ脱毛には

・光脱毛
・医療レーザー脱毛
・ニードル脱毛

の3種類があります。その中で特に痛みが強いのが「医療レーザー脱毛」と「ニードル脱毛」の2種類。光脱毛はそこまで痛みが強くありません。

痛みの程度は人によりますが、ヒゲの濃い部位や鼻下は「相当痛い!」という声も・・・

痛みがある分、「医療レーザ脱毛」と「ニードル脱毛」は脱毛効果が高いです。脱毛回数を重ね、ヒゲが薄くなってくれば痛みも弱くなってきます。また、医師の在籍するクリニックでは麻酔を使うこともできるので痛みに弱い方は麻酔を使った方が良いかもしれません。※麻酔は1回3,000円ほどかかります。

光脱毛は痛みが弱いですが、脱毛効果が低いといったデメリットも。肌ダメージの少ない脱毛したい場合は光脱毛がおすすめです。

ヒゲ脱毛を後悔する人はどんな人?

ヒゲ脱毛を後悔する人はどんな人?

ヒゲ脱毛を後悔する人は
・脱毛してからヒゲを生やしたくなった人
・施術の痛みが強くて続けられなかった人
・相性が合わない脱毛サロン・クリニックを選んでしまった人

がいます。

脱毛してからヒゲを生やしたくなった人

「医療レーザー脱毛」と「ニードル脱毛」は永久脱毛の効果があります。脱毛が完了すればヒゲが元の状態に戻ることはありません。将来的にヒゲのデザインカットを楽しめなくなります。

脱毛する前に「脱毛した方がいいか」「どのくらい脱毛をするか」しっかり考えることが大切です。クリニックやサロンによっては脱毛回数を調整できたり、ヒゲのデザインを相談できるところがあるので自分の理想像をイメージして脱毛クリニックを選びましょう。将来的にヒゲを生やす可能性がある人は抑毛効果の光脱毛のヒゲ脱毛が良いかもしれません。

施術の痛みが強くて続けられない人

ヒゲ脱毛が思ったより痛くて耐えられずに解約してしまう人もいるようです。サロンやクリニックによっては解約手数料等がかかってしまうので損をしてしまいますよね。

医療レーザー脱毛は麻酔を使うことができ、エステでの光脱毛は痛みがあまりありません。「痛みに弱い方」は痛みが弱い脱毛方法・クリニック選びをすることが大切です。

相性が合わない脱毛サロン・クリニックを選んでしまった人

ヒゲ脱毛をする際にはまず、

「脱毛方法を何にするか」
「どこのサロン・クリニックで脱毛するか」

を決めます。ここを間違えると満足する脱毛効果を得ることができません。脱毛方法やクリニック選びを間違えると「効果がない」「料金が思ったより高額になってしまった」とヒゲ脱毛を後悔する人がでてきます。

「痛みが弱い方が良い」と光脱毛でヒゲを脱毛する方も多いですが、光脱毛は一時的な抑毛効果です。5年以内に半数以上の方が「毛が元に戻った」という調査結果もあり、脱毛効果について知らない人は「損をした」と感じる人も・・・。ヒゲ脱毛を考える方は「脱毛の種類」「どんなサロン・クリニックか」をしっかり把握し、脱毛サロンを選びましょう。

※おすすめのヒゲ脱毛サロン・クリニックは後述します。

ヒゲ脱毛の注意点 脱毛した後は泥棒ヒゲに・・・

ヒゲ脱毛の注意点 脱毛した後は泥棒ヒゲに・・・

泥棒ヒゲは施術後からヒゲが抜け落ちるまでの期間に発生する症状。レーザー脱毛、光脱毛ではヒゲが抜け落ちる1~3週間までヒゲが通常よりも濃くみえます。特に脱毛を始めた1~4回くらいまでは目立ちやすいです。

泥棒ヒゲは保湿ケアによって症状をやわらげることも可能。ですが、最初のヒゲ脱毛時はほとんどの方が泥棒ヒゲの症状がでるので覚悟はしておきましょう。

ヒゲ脱毛のメリット

ヒゲ脱毛のメリット

ヒゲ脱毛を後悔する方についてご紹介しましたが、ヒゲ脱毛はデメリットを上回る効果がたくさんあります。
ヒゲ脱毛のメリットは以下の4つ。

・毎朝ヒゲをそる必要がなくなる
・青髭がうすくなり若く見える
・シェービングによる肌ダメージがなくなる
・シェーバー代を節約できる

毎朝ヒゲをそる必要がなくなる

毎朝ヒゲをそる必要がなくなる

ヒゲ脱毛をすれば毎朝ヒゲを剃る必要がなくなります。毎朝のヒゲそりが面倒くさい人にとってこのメリットは大きいですよね。ヒゲ脱毛をした人の声でも「毎朝の髭剃りのわずらわしさから解放された!」という喜びの声が多いです。

青髭がうすくなり若く見える

ヒゲ脱毛は青髭が薄くなることで「外見が若く見える」といううれしい効果も。人にもよりますが、青髭が濃すぎて損をしている人はヒゲ脱毛がおすすめです。またヒゲ脱毛は清潔感にもつながります。結果、自信を持つことができ女性にモテたという人も・・・。青髭が濃くて「自分に自信がもてない」人はヒゲ脱毛で得るメリットが大きいです。

シェービングによる肌への負担がなくなる

特にヒゲの濃い人、肌の弱い人は毎日のヒゲ剃りでカミソリ負けしている人って多いですよね。シェービングは肌への負担が大きいので肌の弱い人にとって肌トラブルがたえません。ヒゲ脱毛をするとシェービングによる肌トラブルがなくなり「肌がきれいになった!」という人が多いです。

シェーバー代を節約できる

ヒゲ脱毛の料金の方が高いですが、シェーバー代、クリーム代なども生涯買い続けるとなると馬鹿になりません。1年でシェーバー代、クリーム代で5000円~1万円ほどかかっている人が多く、それが何十年も続くと結構な出費になります。

ヒゲ脱毛をするとシェーバー代の出費も減り、長期的に見ると大幅な節約になります。

ヒゲ脱毛の効果は?ヒゲ脱毛の種類

ヒゲ脱毛の効果は?ヒゲ脱毛の種類

前述の通り、ヒゲ脱毛は脱毛方法によって効果が変わります。ヒゲ脱毛の種類が分からないまま、適当に脱毛サロンを選ぶと脱毛を後悔にすることになりかねません。それぞれのヒゲ脱毛の効果を把握し、自分に合ったヒゲ脱毛をすることが大事です。ヒゲ脱毛の種類は以下の3つ。

・医療レーザー脱毛
・ニードル脱毛
・光脱毛

以下それぞれのヒゲ脱毛の効果をご紹介します。

医療レーザー脱毛

医療レーザー脱毛は1番安い金額で永久脱毛ができる脱毛方法です。クリニックには医師が常駐しており、肌トラブルなどがあった際にはスムーズに対応でき、麻酔を使えるのもポイントです。

医療レーザー脱毛とは?脱毛方法

レーザー脱毛は黒いメラニン色素に反応する高出力のレーザー光を毛根に照射し、毛の組織を破壊することで半永久的な脱毛効果を持続できる脱毛方法。黒い部分に反応するため、濃い毛の部分には強い痛みを感じます。ですが脱毛回数を重ねることによって痛みは軽減します。

クリニックで使われる多くの脱毛機は黒いメラニンに反応する脱毛機のため、白髪には効果がありません。
医療脱毛は以下の人におすすめです。

・ヒゲの永久脱毛を比較的安い金額でしたい方
・医師のいるクリニックで安心して脱毛をしたい人
・痛みを軽減できる麻酔を利用したい人

ニードル脱毛

ニードル脱毛はヒゲ脱毛の中でもとても効果の高い脱毛方法です。ただ料金は3つの脱毛方法と比べて高額です。

ニードル脱毛とは?脱毛方法

1本の毛穴に針を使って光を照射することで毛乳頭を破壊し、根本にダメージを与えます。脱毛効果が最も高いですが、1本1本手作業で施術するため料金が高くなります。その反面、1本1本施術を行うことにより、ヒゲを自由にデザインすることができ、白髪にも脱毛効果があります。痛みは医療レーザー脱毛と同じく強めです。

ニードル脱毛は
・狭い範囲のヒゲ脱毛をしたい人
・思い通りのヒゲをデザインしたい人
・白髪のヒゲを脱毛したい人

といった方におすすめです。

光脱毛

光脱毛は1回の施術費用が一番安く、痛みが弱い脱毛方法です。光脱毛の脱毛効果は「抑毛・減毛効果」で将来的に毛は復活します。つるつる肌にしようとするとその分費用がかかるので注意が必要です。

光脱毛とは?光脱毛の方法

光脱毛は毛の黒色に反応するレーザーを照射し、毛を発毛するもととなる毛乳頭にダメージを与える脱毛方法。光脱毛もレーザー照射ですが、医療レーザー脱毛と比べ照射パワーが弱いのが特徴です。脱毛効果は弱まりますが、痛みも少なく、肌ダメージも少ないです。

光脱毛は
・一時的に脱毛したい人
・痛みの少ない脱毛をしたい人
・安い費用で気軽に脱毛をはじめたい人

におすすめの脱毛方法です。

ヒゲ脱毛の方法まとめ

以下それぞれの脱毛方法によりヒゲ脱毛の特徴です。

光脱毛 医療レーザー脱毛 ニードル脱毛
効果 減毛・抑毛(また生えてくる) 脱毛(永久脱毛効果) 脱毛(永久脱毛効果)
痛み 痛みは弱い 強い 強い
自己処理が楽になる回数(40%~50%減) 10回~ 5~10回 5~10回
ツルツル肌になる回数 20回 15回 15回
費用 1回分の料金が一番安い
(効果が弱いため、施術回数は多くなる)
永久脱毛の中で一番安い
(効果が高く、回数も他と比べ少なくて済む)
施術料金は高め
(広範囲を脱毛する場合高額になる)

ヒゲ脱毛は何回目で効果がある?

ヒゲ脱毛は何回目で効果がある?

に脱毛効果は個人差があり、「何回で効果がある!」と断定はできません。ですが平均的に上記の表が脱毛効果の回数の目安になります。効果は
ニードル>レーザー>光
の順番です。
(ニードルの方が脱毛効果が高いと言われていますが、効果のでる脱毛回数はあまり変わりがありません)

ヒゲ脱毛の頻度・期間はどれくらいかかる?

ヒゲ脱毛の頻度・期間はどれくらいかかる?

ヒゲ脱毛の頻度は

光脱毛:1ヶ月に1回
レーザー脱毛:1~2カ月に1回
ニードル脱毛:ヒゲが1mm伸びたタイミング

です。光脱毛、レーザー脱毛は自己処理が楽になる脱毛回数の施術を受けるのにだいたい10ヶ月~1年程度。ニードル脱毛はヒゲの生えるビル速さできまるので人によります。ヒゲ脱毛は効果がでるまで、結構期間がかかるのであらかじめ覚悟をしておきましょう。

ヒゲ脱毛の費用

ヒゲ脱毛の費用

ヒゲ脱毛の費用は脱毛方法によって大きく変わります。1回の施術料金は

高い ニードル脱毛>レーザー脱毛>光脱毛 安い

の順で脱毛効果の高いニードル脱毛が一番高いです。
費用の相場ですが脱毛方法によって脱毛効果の出る回数が変わってきます。ここでは

・自己処理が楽になる回数のヒゲ脱毛費用の相場
・つるつるになる回数のヒゲ脱毛の費用の相場

についてご紹介します。

3部位 光脱毛 レーザー脱毛 ニードル脱毛
自己処理楽に 15~18万(10回) 7万~18万(5回) 15回~20万(10回)
つるつるに 16~30万(20回) 25万~(15回) 50万~(20回)

上の表はあくまでも相場です。サロン・クリニックによって

・脱毛回数が5~7回目までの料金が安い
・脱毛完了から(5回目以降)の価格が安くなる
・ニードルは脱毛した毛の本数で費用が変わる

といった特徴があり、相場は変わってきます。

ヒゲ脱毛で一番コスパが良いのは医療レーザー脱毛

ヒゲ脱毛で一番コスパが良いのは医療レーザー脱毛

この中で1回の施術料金が一番安いのが光脱毛ですが、効果が出るまでに脱毛回数が多く必要です。

医療レーザー脱毛は他の脱毛方法よりも少ない脱毛回数で脱毛効果がでます。永久脱毛効果のある脱毛を比較的安い料金で受けるなら医療脱毛がおすすめです。

おすすめのヒゲ脱毛サロン・クリニック

おすすめのヒゲ脱毛サロン・クリニック

ここでは

・医療レーザー脱毛
・ニードル脱毛
・光脱毛

それぞれのおすすめ脱毛サロン・クリニックをご紹介します。

髭の医療脱毛

髭の医療脱毛

高い脱毛効果と比較的安い料金が魅力の医療レーザー脱毛。医療脱毛クリニックは

・湘南美容クリニック
・ゴリラクリニック

が人気で脱毛効果も高く、実績も多いです。この2つのクリニックの

・料金プラン
・脱毛効果
・通いやすさ(予約の取りやすさ)

を解説します。それぞれメリットもデメリットも正直にご紹介しています。医療レーザー脱毛でのヒゲ脱毛を考えている方はぜひ参考にしてみて下さい。

湘南美容クリニック

湘南美容クリニック

医療レーザー脱毛の中で一番のおすすめは「湘南美容クリニック」です。
湘南美容クリニックは

・3部位(鼻下・あご・あご下)の料金が安い
・脱毛効果が高い
・全国に71院あり、通いやすい
・100万症例以上の実績があり、安心

といった特徴があります。

湘南美容クリニックのヒゲ脱毛料金

湘南美容クリニックは1・3・6回と脱毛回数を選ぶことができます。脱毛部位は

・3部位(鼻下・あご・あご下)
・もみあげ・頬
・首
・鼻下・あご・あご下それぞれ1部位ずつ

のプランがあり、鼻下・あご・あご下・もみあげ・頬・首のすべてを脱毛する場合は3部位の料金にそれぞれの料金をプラスした金額になります。

脱毛6部位(1回)9980円(3部位)+8650円(もみあげ・頬)+6180円(首)=24810円

湘南美容クリニック 3部位(鼻下・あご・あご下) もみあげ周辺・頬 1部位(鼻下・あご・あご下のどれか)
1回(税込み) 9,980円 8,650円 6,180円 6,180円
3回(税込み) 20,160円 20,160円 17,730円 17,730円
6回(税込み) 30,350円 30,350円 29,280円 29,280円

6回目以降は1回分の脱毛料金が追加されます。3部位の7回目の料金は9980円です。

湘南美容クリニックのヒゲ脱毛効果は?

湘南脱毛クリニックは医療レーザー脱毛で高い脱毛効果があります。

湘南美容クリニックには3つの脱毛機器は
・脱毛効果の高い「ジェントルレーズ」
・痛みの少ない「メディオスターNeXT PRO」
・湘南美容外科独自の「ウルトラ美肌脱毛」

の3種類。この中で「ジェントルレーズ」は、痛みも強いですが、その分脱毛効果も高いです。

湘南美容クリニックの「メディオスターNeXT PRO」「ウルトラ美肌脱毛」は脱毛効果が弱い

湘南美容外科は「脱毛効果が高かった」と良い口コミが多いですが、「あまり脱毛効果がなかった」といった悪い口コミも・・・。そういった口コミの方は「メディオスターNeXT PRO」か「ウルトラ美肌脱毛」で脱毛している方がほとんど。この2つの脱毛機は痛みが弱い分、効果をあまり実感できない人もいるようです。日焼け肌などには「ジェントルレーズ」が使用できないため、「メディオスターNeXT PRO」などの脱毛機を使うことが多いようですね。

しっかりした脱毛効果を感じたい方は「ジェントルレーズ」での脱毛がおすすめです。どの脱毛機を使うか分からずに脱毛に入る方もいるようですが、カウンセリング時に希望をしっかり伝えることが大切です。

湘南美容クリニックは全国に71院あり、通いやすい

湘南美容クリニックはヒゲ脱毛ができる湘南美容グループを含めて全国に71院あり通いやすさが魅力。他クリニックでは「予約の取りづらさ」で悪い口コミが多いですが、湘南美容クリニックは予約も比較的取りやすく、融通もききます。

ゴリラクリニック

ゴリラクリニック

湘南美容クリニックと並び、ヒゲの医療レーザー脱毛クリニックとして有名なゴリラクリニック。ゴリラクリニックの魅力は7回目以降の施術が100円でできることです。男性専用クリニックなので、女性の客と会わずにすむのもありがたいポイントですね。ただゴリラクリニックでは公式ホームページでは分かりにくい料金体系があり、注意が必要な部分もあります。

ゴリラクリニックのヒゲ脱毛料金

ゴリラクリニックのヒゲ脱毛料金

ゴリラクリニックの脱毛回数は6回からのプランになります。それ以降は100円で施術を受けることができます。部位は湘南美容クリニックと同じ

・3部位(鼻下・あご・あご下)
・頬・もみあげ
・首
・鼻下・あご・あご下の一部位ずつ

のプランです。

脱毛基本プラン

ゴリラクリニック 3部位(鼻下・あご・あご下) もみあげ・頬 1部位(鼻下・あご・あご下・もみあげ) 1部位(頬・首)
6回(税込み) 75,680円 64,460円 49,500円 39,600円 459,500円

3部位+もみあげ・頬+首を脱毛する場合75680円+644460円+49500円=189640円(6回分)になります。

ゴリラクリニックでは追加料金が複数あり

ゴリラクリニックでは「3部位のみ」「3部位+α」の脱毛基本プランでは施術時間が平日の11:00~15:00に限られます。平日15時以降・土日に施術を受ける場合は19,800円(税抜き)の追加料金がかかることに・・・。学生や社会人には厳しい時間帯ですね。ほとんどの人はこの追加料金を払っているようです。

さらに初回カウンセリング時に麻酔代やスキンケアの処方も強く勧められ、結果的に高額な見積もりになってしまうことが多いのだとか(5部位+追加料金で25万~30万の見積もりを提示されることも・・・)公式ホームページ等の「脱毛6回68,800円、それ以降100円!」といった安さに惹かれていった方はびっくりしますよね。

麻酔代やスキンケアは必要ない方は契約する必要がないので、カウンセリング時に流されずにしっかり伝えることが大切です。

15回以上脱毛する場合はゴリラクリニックがお得

脱毛回数が12回程度なら湘南美容クリニックの方が安く脱毛できます。15回以上脱毛する場合はゴリラクリニックの方が安いです。ヒゲをつるつるに脱毛するには15回以上の脱毛が必要になることも・・・。ゴリラクリニックはがっつり脱毛する方におすすめです。

ゴリラクリニックの通いやすさ

ゴリラクリニックの店舗数は全国に18店舗。湘南美容クリニックの71店舗と比べると店舗数が圧倒的に少ないです。予約についても「予約が取りづらい」といった悪い口コミが目立ちました

湘南美容クリニックとゴリラクリニックはどっちがいい?

湘南美容クリニックとゴリラクリニックはどっちがいい?

医療レーザー脱毛クリニックは湘南美容クリニックとゴリラクリニックが人気の2トップですが、どっちのクリニックを選べばよいか迷う方も多いと思います。ここでは湘南美容クリニックとゴリラクリニックの違いをまとめました。

湘南美容クリニックとゴリラクリニックの料金プランの違いとして

・湘南美容クリニックは脱毛回数6回までの料金が格安
・ゴリラクリニックは7回目以降の脱毛料金が100円

といった特徴があります。「自己処理が楽になる」くらいの脱毛であれば湘南美容クリニックの6回プランが圧倒的にお得です。ですが6回では効果のあまり出ない人も。確実に効果がでるのは10回~ツルツルになるのは12回~ということでその回数の料金比較すると

6部位(12回の料金)
ゴリラクリニック:207576円
湘南美容クリニック:168800円

になります。15~18回以上ヒゲ脱毛をする方はゴリラクリニックの料金が安いです。湘南美容クリニックにはポイント制度もあり、それを利用すれば18回くらいまではゴリラクリニックと変わらないくらいの料金になります。

※ゴリラクリニックは時間制限解除した金額です。

結論として

・15回以上を脱毛する方、つるつるの肌を目指す人はゴリラクリニックがおすすめ
・15回以下の脱毛は湘南美容クリニックがお得

です。またクリニック選びはクリニックの雰囲気・スタッフの対応も重要なポイント。どちらに行くか迷っている人は初回カウンセリングでスタッフの対応を比べてみるのも良いでしょう。

髭のニードル脱毛

髭のニードル脱毛

脱毛効果の高さの自由なヒゲデザインが可能なニードル脱毛。ここではニードル脱毛おすすめのサロンをご紹介します。

MEN’S TBC

MEN’S TBC

MEN’S TBCは「処理した毛は永久に生えない」ニードル脱毛を導入している最大手のエステサロンです。脱毛効果の高さにも定評があります。MEN’S TBCの特徴は

・脱毛効果が高い
・料金が高額なので、一部の脱毛をする人向け
・強引な勧誘のある店舗もある

といった特徴があります。

MEN’S TBCの料金

MEN’S TBCの料金

ニードル脱毛は「部位ごと○○円!」という料金プランはなく「毛1本あたり○○円」という料金体系となっています。MEN’S TBCは1本あたり120円程度ですが、「どこの部位を脱毛するか」「どれくらい脱毛するか」で1本あたりの単価が変わってきます。

ヒゲ全体をつるつるに脱毛しようとすると50万~100万円以上かかることもよくあり、広範囲をつるつるに脱毛しようとする方にはMEN’S TBCは向いていません。

MEN’S TBCは

・少ない部位の脱毛でいい人
・ヒゲが薄くなる程度で良い人
・他クリニック等で効果がなかった部位を脱毛したい人

に向いている脱毛サロンです。

MEN’S TBCの脱毛効果

MEN’S TBCのニードル脱毛は効果が高く、良い口コミも多いです。

僕は鼻下とフェイスライン、頬を中心に約1年くらいしてますが、すごく効果を実感して、満足しています。ひげそり負けも減り、肌が綺麗になりました。本当は全部やりたいところですが、金銭面でこれに留めてます笑
引用元:https://minhyo.jp

反対に悪い口コミも存在します。

毎日のひげ剃りが面倒でツルツルにしたいとの希望を伝えたところ提示された金額は50万円。50万円で一生ひげ剃りしなくて済むならと、契約をしましたが結果としては一度処理した箇所からも何度も毛が生えてきて全く効果が感じられませんでした。
引用元:https://minhyo.jp

産毛が多い方は濃い毛と一緒に産毛も1本とカウントされて処理されるため、効果を感じづらいようです。広範囲を脱毛した方や毛が濃い方は「効果をかんじられない」という方もいました。

MEN’S TBCの通いやすさ

MEN’S TBCは全国に40店舗以上あり、「予約とりづらい」といった悪い口コミはありませんでした。勧誘にかんしては「勧誘がひどかった」という口コミもありましたが、「スタッフの対応が良く、勧誘もなかった」という口コミも。スタッフの対応・勧誘は店舗によるようです。もし初回カウンセリングでスタッフの印象が悪い場合、契約はおすすめできません。スタッフの対応は脱毛の満足度にも直結するからです。スタッフの対応の良し悪しは初回カウンセリングに表れやすいので、カウンセリング時にスタッフの対応もしっかり確認しましょう。

光脱毛で通うなら以下のサロンがいいでしょう。

痛みの弱い、肌に優しい脱毛ができる光脱毛。脱毛効果をかんいるまでにレーザー、ニードルより回数がかかります。なので脱毛回数が多くても料金を抑えることができる脱毛サロンを選ぶことが大切です。

リンクス RINX

リンクス RINX

リンクスの最大の特徴は

・コース終了後の追加照射が80%OFFに
・無期限で何回でも追加照射が可能

の2点。脱毛完了しても無期限で通えるのでヒゲがまた生えてきても格安でヒゲ脱毛を受けることができます。スタッフが男性のみなのも安心ポイントですね。

リンクスのヒゲ脱毛料金

リンクスのヒゲ脱毛料金

リンクスの脱毛プランは

・顔・ヒゲ6か所の全体セット5・10回保証パス
・ヒゲの部位脱毛

6部位脱毛料金
リンクスセット脱毛 10回
6部位脱毛 174,700円
部位脱毛料金
リンクス部位脱毛 5回 10回
両頬 16,800円 28,000円
両もみあげ 16,800円 28,000円
鼻下 16,800円 28,000円
口下 12,600円 24,700円
あご 16,800円 28,000円
あご下・首 21,000円 38,000円

リンクスは11回目以降ヒゲ脱毛を1回80%OFFで受けることができます。お得なキャンペーンも定期的にあり、表よりさらにお得にヒゲ脱毛することも可能です。

リンクスのヒゲ脱毛効果

リンクスは光脱毛で効果の出方はマイルド。一般的に以下が光脱毛の効果です。

脱毛回数10回:脱毛効果を感じる
脱毛回数20回:ツルツル肌に

リンクスも同じですが口コミでは

・4回ほどでほとんど生えなくなった
・20回通ったあとでも定期的にヒゲ剃りが必要

と個人差があるようです。ヒゲが濃い人はつるつるになるには20回以上照射が必要になってくるでしょう。リンクスは脱毛回数が多くなっても「追加照射80%OFF」の制度があるので安心です。

リンクスの通いやすさ

リンクスは全国に51店舗。1カ月に1回スムーズに予約をとれるところもありますが、都心などの人気店は予約が取りづらい店舗も・・・。ですがそのような店舗でも店舗の増加によって予約状況は改善されてきているようです。

リンクスは

・痛みの弱い脱毛をしたい
・脱毛が完了したあとも状態を維持するために追加照射をしていきたい人

におすすめのヒゲ脱毛サロンです。

ヒゲ脱毛は家庭用脱毛器でも効果がある?

ヒゲ脱毛は家庭用脱毛器でも効果がある?

脱毛サロン・クリニックによるヒゲ脱毛をご紹介しましたが、「家庭用脱毛器」でヒゲ脱毛することも可能です。ただ実際「効果があるのか」気になりますよね?ここでは家庭用脱毛器を使って「効果があった人」「効果がなかった人」の声をご紹介します。

家庭用脱毛器でヒゲ脱毛の効果があった人の声

3回(一月半)ほど使用した感想ですが、明らかにヒゲが薄くなってきました。
昔から肌が弱く、ひげ剃り負けに悩んでいましたが、深ゾリしなくても良くなったため肌荒れも無くなりました。
引用元:https://www.amazon.co.jp/tria-トリア-HRLp-トリア・パーソナルレーザー脱毛器プレシジョン%EF%BC%88ダブ%EF%BC%89/

家庭用脱毛器でヒゲ脱毛の効果がなかった人の声

3カ月使用しましたが、効果は感じれませんでした。逆にこの機器購入金でヒゲ脱毛通った方がよっぽど良いと思います。
引用元:https://www.amazon.co.jp/YA-MAN-ヤーマン-家庭用-レイボーテ-STA-200B/

効果があった人は「ヒゲが生えるスピードが遅くなった」や「髭剃りが楽になった」という声が目立ちました。ツルツルになることはあまりないようですが、髭剃りが楽になるくらい量が減る方はいるようです。

家庭用脱毛器のメリット・デメリット

家庭用脱毛器のメリット・デメリット

家庭用脱毛器にはメリットもデメリットもあります。

家庭用脱毛器のメリット

・1ど購入すればずっと脱毛できる
・自分の好きなときに脱毛できる
・ヒゲ以外の部位も脱毛可能
・脱毛サロン行く手間が省ける
・脱毛サロンでの脱毛よりも値段がお手頃

家庭用脱毛機のメリットはなんといっても「手軽さ」です。家庭用脱毛機は4万円~8万円ほどで購入でき自分の好きなときに脱毛することができます。

脱毛サロンへ行く手間が省け、予約する必要もありません。

家庭用脱毛器のデメリット

・肌トラブルがあったときは自己責任
・自分で照射するため、意思がないと続けられない
・効果が出るのが遅いため、気長に続ける必要がある

家庭用脱毛器でのヒゲ脱毛のデメリットはまず何があっても自己責任ということ。トラブルが起こった際は自分で病院に行く必要があります。また強制力がないので、面倒でなかなか続けられない人も・・・

レーザー式の家庭用脱毛器ですと痛みも強いので痛みに躊躇して照射できない人もいます。家庭用脱毛器はその気軽さゆえに続けるのが難しいのがデメリットです。

おすすめの家庭用脱毛器

おすすめの家庭用脱毛器

家庭用脱毛機にもクリニックと同じように

・レーザー式
・光(フラッシュ式)

があります。脱毛効果もクリニック等と同じです。

家庭用脱毛器 光脱毛 レーザー脱毛
効果 減毛(また生えてくる) 脱毛(永久脱毛に近い効果)
毛根 残る 破壊
脱毛を実感するまでの回数 10回~20回 5~8回
痛み 弱い 強い

ケノン(Ke-non)脱毛フラッシュ式

ケノン(Ke-non)脱毛フラッシュ式

価格:69,800円(税込み・公式ホームページ価格)

ケノンは光脱毛の家庭用脱毛器です。ケノンの特徴は

・痛みの弱さ
・照射面積の広さ

です。痛みが弱く気軽に照射でき、照射面積が広いのでヒゲ以外の部位の照射もしやすいです。効果の出方はゆっくりですが、気長に続ければしっかり効果がでますよ。

トリア

トリア

価格:54,800円(税込み・公式ホームページ価格)

トリアはレーザー脱毛器です。家庭用脱毛器の中でも永久脱毛に近い効果があります。トリアの大きな特徴は脱毛効果の高さ。他の家庭用脱毛器よりも効果がでるのが早いです。

デメリットは痛みの強さです。毛の濃い部分は相当痛みがあり、痛みが強すぎて続けられない人も・・・。痛みの弱い人にはあまりおすすめできません。

メンズ・レイボーテEX

メンズ・レイボーテEX

価格:37,000円(税込み・公式ホームページ価格)

メンズ・レイボーテEXはヒゲ脱毛に特化した家庭用脱毛器です。照射面積は狭く設計されておりヒゲの脱毛がしやすいのが特徴。光脱毛で痛みが弱いですが、フラッシュの出力レベルも高いです。

シンプルデザイン・軽量なのも人気の家庭用脱毛器です。

フィリップス ルメア プレステージ

フィリップス ルメア プレステージ

価格:58,032円(税込み)

フィリップスの家庭用脱毛器は皮膚科医と共同開発をした本格的な家庭用脱毛器。脱毛効果も高く、痛みも少ないのが特徴です。2回の照射で効果を実感した人がなんと80%を超えています。(※ユーザーによる使用テスト)

肌に優しく、効果の高い脱毛をするのにおすすめの脱毛器となっています。

家庭用脱毛機でヒゲ脱毛するときの注意点

家庭用脱毛機でヒゲ脱毛するときの注意点

家庭用脱毛器でヒゲ脱毛をする場合は、何点か注意が必要な点があります。

照射は2週間に1回がベスト

ヒゲ脱毛は毎日すれば効果が出るわけではありません。最初は2週間程度、毛が薄くなってきたらもう少し間隔をあけることでベストな脱毛効果が望めます。

照射レベルは最低レベルから

家庭用脱毛機には照射レベルがあり、自分でレベルを調整しながら照射します。最初から高いレベルで照射すると強い嫌味を感じ、火傷する恐れも・・・。最初は弱いレベルから試し、様子をみて徐々に強いレベルに上げることをおすすめします。

脱毛中は日焼けをしない

日焼けして肌が黒くなるとレーザーが反応し火傷するおそれがあります。脱毛サロン・クリニックでも脱毛中の日焼けはNG。脱毛中は日焼けをしないように十分注意しましょう。

脱毛前に毛抜きをしない

毛抜きをするとレーザーが毛があった部分に反応できなくなります。脱毛前は効果をだすために毛抜きではなくシェーバーで剃る必要があります。

家庭用脱毛機で痛みが強いときの対処法

家庭用脱毛機で痛みが強いときの対処法

家庭用脱毛機は特にレーザー式は痛みが強いです。痛みが強くて耐えられないというときに「脱毛の前後に冷却する」のが有効な方法です。保冷剤などで脱毛前後に冷却することで脱毛の痛みが和らぐことがあります。

☆★☆★☆★☆★

ヒゲ脱毛は正しいクリニック・サロン・家庭用脱毛器を選べば、ヒゲ脱毛を後悔することはありません。自分に合ったヒゲ脱毛をして、理想のヒゲ・肌を手に入れましょう。